体幹(腹筋、背筋)を少し鍛えるだけで、あなたは別人のようになる! - 体幹トレーニング[TAUNK EXERCISE]DVD 天野敏 方法 効果

体幹(腹筋、背筋)を少し鍛えるだけで、あなたは別人のようになる!

詳細はコチラ

体幹とは主に腹筋・背筋周辺の部位を指します。
走・投・跳 あらゆる動作の基礎となる部位です。
腹筋には腹直筋(腹の中心)と腹斜筋(お腹の左右にある斜めに働く筋肉)があります。
腹筋は姿勢を保ったり、呼吸を行う上でも重要な筋肉です。
腹斜筋は、肋骨から骨盤へと伸び、体を前にかがめたり(前屈)・体を横に曲げたり伸ばしたり(側屈)・上半身を回転させる(回旋)を主に誘導します。

外腹斜筋は、内腹斜筋の外側に張り付き、内臓を守る壁のような働きをしています。
これらの筋肉は、単に体を動かすだけでなく、腹腔内圧を高めたり、
内臓の位置を安定したり、排便を助けたりしています。

腹筋は腰のくびれを作る筋肉でもあり、
お腹を引き締めてスマートに見える様になるには、この筋肉の鍛錬は欠かせません。
腹筋を鍛えても太ももや腕の筋肉のように太くなることはありませんので安心して下さい。(笑)

背中を丸めていると、腹筋が使われにくいのでお腹に脂肪がつきやすくなってしまいます。
また、猫背は内臓の働きを悪くするなど、体への悪影響も大きいようです。
背筋を鍛えることで正しい姿勢が保ちやすくなり、気になるポッコリお腹の解消に役立ちます。
椅子に腰掛け、本を読んだり、パソコンをしているといつの間にか猫背になっていませんか?
そんなあなたにピッタリです。
体幹を鍛えて健康を増進させ、それを維持しましょう。
taikan.gif

詳細はこちら

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 体幹トレーニング[TAUNK EXERCISE]DVD 天野敏 方法 効果 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。